生活 ストレス

幼い時に体験したトラブル

 

20年前、子供がまだ小さかった頃に洗濯機のホースを排水溝から外してしまって隣の家が水漏れになってしまいました。

 

私も隣の人がドアをたたくまで気が付かずにいたのがまずかったです。

 

ドンドンドンとドアをたたきながら、いますかと言う隣の人の声が聞こえてドキッとしました。

 

あの声は絶対に何か悪いことが起きた時の声だと明らかでした。

 

どうしたんですか?と聞く暇もなく、洗濯機の水漏れるから見てよ。

 

えっ本当ですか。

 

と言って三階に行くとホースが外れていました。

 

すいません、全然気が付きませんでした。

 

ストレスを解決方法について(引越し後)

もう、前に住んでいる人も同じことをして水浸しになったことを延々と話す隣の奥さん。

 

申し訳なくてどうしようかと悩んでいると、保険で直せるからいいけどね。

 

と言ってくれた。

 

その後は、洗濯機を置く三階の所を防水シートを敷くだけではなく橋を20センチ位高くして、もし今度同じようなことがあっても隣の家に水が流れて行かないようにしました。

 

それと子供を洗濯機の所へは連れて行かないようにしました。

 

かわいそうですが、ドアをつけて子供が入れないようにもしました。

 

防水シートも子供が入れないようなドアも隣の人がアドバイスをしてくれたので、全てを聞き入れることにしました。

 

それからは洗濯の時は一階から三階まで5分から10分間隔で見に行くようになり、家事の中で洗濯が一番気を使うようになってしまいました。

 

出かける時に洗濯機をかけていくことなんかは絶対にできません。

 

ゆっくり買い物もできないので洗濯は出かける前に全て終わらせていきます。

 

現在悩んでいる騒音について

 

マンションに住んでいます。

 

隣の家の女の子(2-3歳くらい)のキンキン声、泣き声が一日中凄いんです。

 

マンションの壁は薄いほうではないと思います。

 

私は不規則な生活をしているので昼夜問わず、睡眠を取っています。

 

日中に騒がしいのは目を瞑っていたのですが、早朝のギャン泣きはかなり酷くて本当に辛かったです。

 

一番ムカついたのは、子供が泣き始めると、子供のお母さんは旦那さんに気を使ってか、部屋を移動してきて子供をあやしているのです。

 

その部屋がまさに、私の寝室の隣。

 

自分達の事しか考えてないと思うと非常に腹が立ちました。

 

そして時々聞こえてくる、子供のお父さんの「いい加減にしろ!」という怒鳴る声。

 

いい加減にするのはお前だと思いました。

 

早朝に、子供の泣き叫ぶ声、夫婦の大声に耐えかね一度だけ壁を叩いた時があります(ノックする感じで)
そうしたら、声が遠くなって行ったので、別の部屋に移動したのだと思います。

 

ストレスを解決方法について(引越し後)

管理人に伝えようか、直接お手紙を書こうか悩むぐらい酷くて、毎日続くにでノイローゼ寸前でした。

 

ノックした後から、なるべく鉢合わないようにしてきたのですが、エレベーターでばったり会った時に、お母さんから「いつもうるさくてすみません」と謝罪がありました。

 

正直、その後も相変わらず子供は泣き叫んでいますが、謝罪があるのとないのでは、こちらの気持ちも変わります。

 

こちらの事情も説明しました。

 

不規則な生活をしていて日中でも寝ている場合があるのでなるべく静かにして欲しいと。

 

お母さんもあまり外出していなかったそうなのですが、それ以来子供とよく出かけるようになって、子供の夜泣きも減ってきたそうです。

 

たまたま穏やかなお母さんで謝罪がありましたが、最近は逆ギレケースも多いそうなので、直接アプローチはお勧めしません。

 

関連ページ

価値観の違いに悩む日々
引越し後、ご近所との価値観の違いに悩んでいる方の体験談記事です。ストレスに対する対策も共に掲載中。